まつもとあつしの日々徒然

はてなダイアリーからようやく移行しました

「この世界の片隅に」と「火垂るの墓」のこと

(※多少ネタバレを含みます) www.youtube.com 「この世界の片隅に」、もうご覧になりましたか? 恐れ多くもエンドクレジット(スペシャルサンクス)に名前を入れて頂いています。企画のホント初期の段階に立ち会ったのと、アプリ「舞台めぐり」でのいわゆる…

まず責めるのは学生ではなく運営ではないだろうか、という話。

本当に痛ましい事故が起ってしまいました。亡くなられたお子さんに心からお悔やみを申し上げます。ご両親のお気持ちを考えると胸が張りさけそうな気持ちになります。 www3.nhk.or.jp いまネット上には、この展示物を制作した学生を責める声に溢れています。 …

ウェブコミュニティは「共創」と「競争」で物語を紡ぐ

1年以上ぶりの更新です。ブロガーへの道は険しいというか、無理かも。1個前のエントリーは、VAIOスマホ(日本通信版)の蹉跌を取り上げましたが、VAIOさんはその後、Windowsフォンとして尖った端末を出してます。注目しております。さて、今週末ウェブ小説や…

ブランドとマーケティングの狭間で――VAIOスマホは何を間違えたのか?

ほぼ半年ぶりの更新です。ジャーナリスト兼ブロガーへの道は遠く険しいものがあります。さて、昨日すっかり炎上してしまいましたが、当日の記者会見、その後行われたニコ生でも(司会を務められた石野さんはすごく頑張っておられましたが)その本質は明らか…

「意識高い」とはどういう状態か?なぜバカにされるのか?という話。

エヴァQ、実は初見だったのですが、評判通り訳が分からなかったです。20代から謎に付き合わされている身としては、そろそろ決着を見せて欲しいところだけれど、そもそも謎に対する答えや落としどころの用意されていない物語なんだろうな、と約20年を掛けて確…

Twitterでのコミュニケーションのこと、あるいはアイデンティティの拡散のこと。

思い出のマーニー、良かったです。それに触発されたかも知れません。コミュニケーションについて個人的なメモも兼ねて。少々長文で以下マーニーとは(ほぼ)関係がありません。今でこそ、インタビューや司会・講演のお仕事などもさせて頂くようになりました…

(告知)マチアソビに参加します

世間ではもう連休が始まったということを先ほど知って、驚愕しています。さて、その連休中(5月3日〜5日)に徳島市でマチアソビが開催されます。今回、元オタクラート・現在はオックスフォード大でアニメを研究している三原龍太郎さんと一緒にパラソルブース「…

震災3年目も泥を運ぶ(記事振り返り)

東日本大震災から3年が経ちました。節目ではありますが、ひと区切りではないという認識です。 これまで取材・執筆してきた記事を振り返ります。(順不同・執筆記事の全てではありません)ボランティアをしながら取材を行った東北でも、いまもがれき撤去と行…

コグレさんとの新刊「LINEビジネス成功術」イベントやります

LINEビジネス成功術-LINE@で売上150%アップ!作者: コグレマサト,まつもとあつし出版社/メーカー: マイナビ発売日: 2013/09/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る「『成功術』ですか…」。先月発売となった新刊とのタイトル案…

Twitterへのバカ写真投稿と意識高い人に共通する病

冷蔵庫に入ったり、食材の上に寝っ転がったりする様子を写真に撮り、Twitterに投稿するのが流行っているようです。朝日新聞デジタル:(ニュースQ3)モラルなきアルバイト店員の悪ふざけ、対策は? - ニュース一部には、これを安いメニューを安い人件費で…

「上から目線」は評価の証

フリーランス、ノマド、ソーシャルメディア、評価経済。最近よく目にする、これらのキーワード。 その関係はよく以下のように解説されます。 「ソーシャルメディアの一般化によって、フリーランスであっても、スキルのPRが行えるようになり、そこで仕事の依…

感動的な作り話とソーシャルメディア

Facebookはバカばかり - Hagex-day.infoこちらでほぼ言い尽くされている感がありますが、なぜこの件気になるのか自分なりの考えを整理。 (1)真贋について この手の議論で必ず出てくるのが、「真贋はともかく良い話じゃないか」、「そんなこと言ったら小説や…

またまたアルクさんの教材をモニターさせていただきます

以前、英語通信教材を手がけるアルクさんのモニターになったことがあります。 「TOEIC800点チャレンジ」というもので、その名の通りの内容です。紙の教材と、CDの教材(iPhoneなどに取り込み可能)と模擬テストで、スコアの底上げを図るものですが、効果てき…

読書メモ公開「形なきモノを売る時代」

先月上梓した「スマート読書入門」(技術評論社)では、書籍のデジタル化から、読書メモを取ったり、感想をソーシャルメディアを通じて共有・交流するといったことを提案しています。スマート読書入門 ?メモ、本棚、ソーシャルを自在に操る「デジタル読書」 …

企業に不満を伝えることについて

「今からおまえの名前は千だ。いいかい、千だよ。わかったら返事をするんだ ...」千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント発売日: 2002/07/19メディア: DVD購入: 11人 クリック: 326回この商品を含むブロ…

一取材者としての雑感(あるいは広報担当の方への切なるお願い)

事実とは何か (朝日文庫 ほ 1-12)作者: 本多勝一出版社/メーカー: 朝日新聞社出版局発売日: 1984/01メディア: 文庫この商品を含むブログ (10件) を見るネット公開後の記事の修正というのは、とても気を遣う作業だ。大手新聞社のそれと違って、自分の場合は事…

「スマートデバイスが生む商機」セミナーを行いました

前回の記事でその概要をご紹介した新著に関連したセミナーを行いました。『スマートデバイスが生む商機』出版記念セミナー 〜iPad 2、Android Honeycomb で変わるタブレットコンピューティングとクリエイティブビジネスの世界書籍の執筆のため取材も行ったバ…

新刊ちょっとだけ紹介「スマートデバイスが生む商機」

「スマートデバイスが生む商機 見えてきたiPhone/iPad/Android時代のビジネスアプローチ」という本を出しました。本から幾つかの箇所を抜粋して内容をご紹介したいと思います。スマートデバイスが生む商機 見えてきたiPhone/iPad/Android時代のビジネスアプ…

ボランティアに(ようやく)行ってきました

3月11日の震災から早くも2ヶ月が経ちました。 ちょうど本の執筆と重なり遅くなってしまったのですが、ようやくこの連休に被災地(宮城県東松島市大曲)でボランティア活動をしてきました。http://goo.gl/maps/eZ5E拠点となる大曲市民センターは津波で流され…

「経済を回す」とは何か?

「自粛反対」に合理性はない計画停電の中、都内の夜は暗く、静かです。 今日は銀座近辺を歩いたのですが、飲食店はほぼ開店休業状態。「経済を回せ」のかけ声のもと、「自粛・不謹慎」に反対すべく外食の回数を増やす方も居るようですが、しかしマクロに見る…

不謹慎と無配慮は違う

東北関東大震災、その後の計画停電という事態になっています。 Twitterを見ていると、人々の心の動きが現れているようにも思えます。通信環境がまだ回復するべくもない被災地の方々はTwitterを活用どころでは無いはずで、タイムラインは被災地の外にいる私た…

魔法少女まどか☆マギカ―それは「ぼくたちの」決断と選択の物語

※以下第9話放送後に書いており多少ネタバレをふくみます。さて、大変な話題を呼んでいるまどか☆マギカについて、雑感を。問題となった3話をきっかけに、様々な考察・謎解きが行われていますが、個人的には鏡の国のアリスをモチーフにしている云々はあまり関…

電子書籍ブームと動画ビジネスの黒字化

この記事は前回の続きです。生き残るメディア 死ぬメディア 出版・映像ビジネスのゆくえ (アスキー新書)作者: まつもとあつし出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2010/12/09メディア: 新書 クリック: 5回この商品を含むブログ (13件) を見る…

今度の新刊は実は分厚いです

新刊についてのお知らせ兼雑感を3回ほどに分けて投稿します。12月10日(金)に本が出ます。生き残るメディア 死ぬメディア 出版・映像ビジネスのゆくえ (アスキー新書)作者: まつもとあつし出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2010/12/09メ…

ソフトバンクモバイルSBCareさんからのメール回答

この記事は、Togetterの方でまとめた 「ソフトバンクTwitterサポートアカウントさんとのやりとり」 http://togetter.com/li/73920 について、ソフトバンクモバイルサポートアカウントさんから頂いた回答を転載したものです。(以下原文ママ) マツモト 様ソ…

「ソーシャル」を巡る論点の整理

さて、ここ数日「ソーシャル」という言葉を巡る議論が、(一部で)熱くなっています。きっかけはこの記事。蔓延する誤った「ソーシャルメディア」の定義【水谷翔】 : TechWaveここで大学4年生の水谷さんは、 ソーシャルとは「リアルな友人との関わり合い」の…

香川県で講演してきました

2010年10月30日の土曜日、香川県の「e-とぴあ・かがわ」というところで講演してきました。 高松駅からほど近い場所にあり、県の委託を受けた民間企業グループが運営する施設です。 県民のIT化を進める目的で様々な講座やイベントを行っており、今回お声が掛…

ストレスフリー・ツイッター術

論文やら新書の執筆やらですっかり時間が掛かってしまったけど、ようやく渡辺由佳里(@YukariWatanabe )さんから頂いた本を読了。ゆるく、自由に、そして有意義に──ストレスフリー?ツイッター術作者: 渡辺由佳里出版社/メーカー: 朝日出版社発売日: 2010/10…

絶版本を探して電子書籍を想う

論文や記事の参考文献にすることが多い、こちらの本。プラットフォーム・リーダーシップ―イノベーションを導く新しい経営戦略作者: アナベルガワー,マイケル・A.クスマノ,Annabelle Gawer,Michael A. Cusumano,小林敏男出版社/メーカー: 有斐閣発売日: 2005/…

TOEIC SWの説明会に行ってきた

TOEIC(R)|TOEICスピーキングテスト/ライティングテストさて、今年2010年前半の目標をTOEIC800点に定めて、アルクさんの教材に取り組んで無事獲得することが出来ました。(その経緯はこちらのBLOGで)いろんなところで書いたり、話したりしていますが、「…

(終了迫る)栗本薫/中島梓展 〜書くことは 生きること〜

栗本薫・中島梓(1953年2月13日 – 2009年5月26日 Wikipedia)今月26日までと会期終了が迫っているが、表現に関わる人、それを生業とする人、それを目指す人には是非おすすめしたい。個人的には、栗本氏の作品との出会いは、評論「コミュニケーション不全症候…

VOXからはてなに引っ越します

2006年からVOXでPMDiaryなるBLOGを細々と続けていましたが、今月いっぱいでサービスが終了するとのことで、はてなに入村することにしました。これまではブックマークの方でお世話になっていましたが、ダイアリーを自分でつけるのはこれが初めてです。デジタ…